軽い質感と短い前髪の使いこなしです!

2018.09.19 Wednesday

0
    こんにちは!
    トランキーロのフーマです!
    初めての方はまずはこちらをご覧ください!
    <フーマの自己紹介>

    本日は最近、多いオーダーの軽い質感のミディアムスタイルと短い前髪の使いこなしです!
    僕がデビューした頃ってあんまし梳いたりとかって少なかった気がします!
    最近はレザーを使ったり、すきバサミを多用したりが増えています!
    やっぱり時代って変わるんですよね!
    軽い質感が好まれる傾向が強いです!
    僕らも時代に合わせてベースは残しつつ、進化しないといけません…

    今回はそんな中で頂いたオーダーのご紹介です^ ^

    軽い質感のミディアムスタイルはスタイリング剤との組み合わせも抜群です



    今回のスタイルで大切にしたのは毛先の軽さとスタイリングした時の束感です!
    ベースは鎖骨位の長さでトップからミドルにかけて少し段を入れてあります!
    段=レイヤーはやはり多少は必要です!
    梳きだけでは限界がありますし…
    日本人の毛量には必須でしょうかね!
    ベースは至ってシンプルでこのスタイルの勝負所はやはり質感だと思います^ ^

    軽い質感はゆる巻きとの相性もバッチリです!
    それにスタイリング剤でワックスやバームを使ってもらえれば更に今っぽい質感になります^ ^
    跳ねてても何の問題もないので朝も楽だと思いますよ!

    最近のスタイルは一昔前のシャギー感とかは違う、ベースカットはシンプルで質感を軽くがキーワードかなと思っています^ ^

    そしてちょっとアクセントにツーブロック!
    やりすぎない感じが良いと思います!
    耳にかけた時に少し顔を出すツーブロックはイヤアクセとの相性もバッチリ!

    今回は前髪もこだわりました!短かめを使いこなすコツです



    前髪を短くとリクエストも頂きました!
    この方の場合、シンプルなラウンドのハイバングもいけそうですがスタイルとのバランスと幼くなりすぎるので
    斜めのアシメバングにしました!
    アシメバングはとても使いやすいですし短くても実際、似合っちゃう人多いと思います!
    実際に現場でも短くしたいけど怖いという人には積極的におススメさせて頂いています^ ^
    伸びてきて最初に鬱陶しく感じるのって前髪が多いんですよね!
    なので短くしたい方って意外と多いんです…
    でもまっすぐだと幼く見えすぎる…
    そこをカバーして尚且つ、オシャレなアシメバングはおススメです^ ^
    それにこの前、お客様が言っていたんですが
    「街を歩いてると男の子のスタイルがカッコいい人増えたよねー!逆に女の子の個性がなくなってる気がする」と…
    確かに長いスタイルとかって個性が演出しにくい部分も確かにあると思います!
    アシメバングはそんな足りない個性も演出してくれると思いますよー
    今回はツーブロック、アシメバングと少々、イレギュラーなアクセントもありますが
    そこを抜きにすれば様々なシーンで活躍するスタイルだと思います^ ^
    スタイル選びのご参考にどうぞ!

    では(`_´)ゞ
    僕へのお問い合わせやかプレカウンセリングがご希望の方は下記のLINE@でも受け付けております^ ^
    お気軽にご登録、お願いします!
    LINE@

    インスタ
    Facebook
    お気軽にフォロー、申請してください^ ^

    こちらも覗いてみてください!

    スタイルギャラリー
    トランキーロブログ
    お店HP
    TRANQUILO Hair&Bread